大阪府の業者

株式会社日研

株式会社日研はプロフェッショナルとして豊富な知識と経験を有しているアスベスト工事会社です。

アスベスト診断士が在籍しており、事前調査、診断と分析を行い、石綿作業主任者の管理の基で除去工事を施工してくれます。

今回の記事では、専門家が集っている株式会社日研について詳しくご紹介いたします。

対応可能業務

アスベスト除去工事

アスベストは石綿肺・肺がん・悪性中皮腫などを引き起こす可能性があり、アスベスト作業者が長い潜伏期間を経て発病してしまうこともある有害な物質です。

屋根・外壁、浴室の天井、壁(和室の砂壁)、浴室の天井、駐車場(梁・天井)、その他軒天、Pタイルなどに主に使用されてきており、除去する際に粉塵が飛ぶため専門的な知識を持っている業者に処理してもらう必要があります

事前準備

  • 施工計画を作成する
  • アスベストに被曝しないよう、作業者の教育と健康診断を行う
  • 作業管理区域の設定をする
  • 関係機関への申請(14日前) 都道府県知事(政令指定都市市長)、労働基準監督署への連絡を行う

準備作業

  • 資機材を搬入する
  • 備品・什器の清掃移動を行う
  • 作業管理区域を事前清掃する
  • 作業開始前にアスベストの気中濃度を測定する
  • 足場を組み立てる
  • 床の養生をする
  • 壁、天井部の養生をする
  • その他養生 照明器具、設備等
  • セキュリティーゾーンを設置する
  • 負圧除じん装置設置、作動確認、負圧状況確認を行う
  • エアレススプレー装置を設置する

除去工事

  • 圧縮蒸気によってアスベストを引きはがす
  • 作業中の粉塵濃度を測定する
  • 剥がしたアスベストを固める

処理・検査・清掃

  • アスベストの専用の袋に詰める(二重)、終了後、区画外へ搬出する
  • 作業域内清掃を行う
  • 自主検査にて確認
  • カバーアップ剤を吹き付ける(除去面および養生シート)
  • 養生シート撤去前、アスベストの気中濃度測定
  • 養生シート撤去、搬出する
  • 足場解体、機材搬出する
  • 作業後清掃を行う
  • 作業完了後アスベストの気中濃度を測定する
  • セキュリティーゾーンの解体を行う

公式HPから感じる会社の印象

株式会社日研はアスベスト診断士が在籍しており、専門的な知識を持って安全な作業を行ってくれるアスベスト工事会社です。

アスベストの飛散が少ない新工法を採用しているため、周囲への影響も少なく保ちながら工事を行います。

安全安心なアスベスト工事を依頼したい方は、株式会社日研にぜひ依頼してみてください。

会社名株式会社日研
所在地堺市堺区出島町3丁13番8号
電話番号072-243-2151(代表)
FAX072-243-2152
設立昭和30年(1955年)4月14日
資本金1000万円
事業内容土木・建築設計施工
・アスベスト調査・事前診断・分析・除去工事
・マンション大規模改修工事
・住宅、店舗リフォーム工事
・ダイオキシン類対策工事
・ビルメンテナンス工事
・耐震調査・診断・補強工事
・砂場消毒業務
包装資材製造・販売
・店舗/食品/業務用包装資材
・印刷/紙器/塩化ビニール製造販売
神徳館 暦出版・火打石製造販売
代表者代表取締役 紀平 圭哉
工事対象地域大阪市
堺市
泉北地域
和泉市
高石市
泉大津市
忠岡町
泉南地域
岸和田市
貝塚市
熊取町
泉佐野市
田尻町
泉南市
阪南市
岬町 南河内地域
松原市
羽曳野市
藤井寺市
太子町
河南町
千早赤阪村
富田林市
大阪狭山市
河内長野市
中河内地域
東大阪市
八尾市
柏原市 和歌山県
和歌山市
海南市
橋本市
有田市
御坊市
田辺市
新宮市
紀の川市
岩出市他関西地域一円
有資格者二級建築施工管理技士 1名
二級土木施工管理技士 1名
アスベスト診断士 1名
職長・安全衛生責任者 2名
石綿作業主任者 2名
特定化学物質作業主任者 1名
特定管理産業廃棄物管理責任者 1名
特定建築物石綿含有建材調査者 2名
免許・登録建設業許可大阪府知事許可(般-27)第124896号
一般社団法人関西アスベスト調査診断協会 代表理事