中部の業者一覧

三共通商株式会社

三共通商株式会社はワンランク上の処理技術を有している信頼度の高いアスベスト工事会社です。

アスベストを除去している途中で粉塵が飛散しにくい専用の工法を独自開発し、日本建築センター技術審査証明を所得しています。

今回の記事では、ウォータージェット工法を採用している三共通商株式会社について詳しくご紹介いたします。

対応可能業務

アスベスト除去

アスベストは特定化学物質に該当しており、処理方法には気を付けないといけません。

吹付けアスベスト粉じん飛散防止処理技術『サンキョウS(除去工法)』という特殊な技術を用いて工事を行うことが大切です。

まず、建材の状態や空気の流れ、アクセス頻度、室内のアスベスト濃度分析結果などを調査し、一番良い工法を提案してくれます。

事前準備

図面を確認し、現場調査を含めて現場の状態を把握し、施工計画を立てる

粉じん濃度測定

粉じん濃度測定を行う

資機材(仮設材)の搬入

工事着手前に必要な資機材等を搬入する

管理区域の設定(禁止及び注意事項等の表示)

管理区域を設定し、「建築物等の解体等の作業に関するお知らせ」を見えやすい場所に設置する

隔離作業

床面、壁、窓、設備機器等の隔離を行う

処理液が付着しないように隔離シート(0.10mm)で覆い粘着テープで密閉する

粉じん飛散抑制剤散布

吹付けアスベスト等の表面に粉じん飛散抑制剤を散布し、下地まで十分浸透させる

アスベスト除去処理

吹付けアスベストの下に天井があり、その上にアスベスト等が脱落、堆積してる場合には、この段階で天井材を撤去する

粉じん濃度測定

作業中の粉じん濃度を測定する

粉じん飛散防止処理剤散布

除去した下地面に粉じん飛散防止処理剤を吹き付ける

公式HPから感じる会社の印象

三共通商株式会社は除去処理システムを採用し安全に工事を行っているアスベスト工事会社です。

アスベスト除去・処理工事の内容をよりわかりやすくするために解説模型を製作・販売しているという特徴もあります。

アスベスト工事を依頼したい方は、ノウハウが受け継がれている三共通商株式会社にぜひ依頼してみてください。

会社名三共通商株式会社
所在地本社 愛媛県松山市御幸1丁目306番地

徳島倉庫 徳島県徳島市北矢三4丁目823-28-5号

電話番号089-922-1711(代表)
FAX089-922-1716
設立昭和47年3月 天龍通信建設として発足
資本金1,000万円
所属団体(一社)日本アスベスト調査・診断協会(NADA)
(社)愛媛県建築士事務所協会
松山西ライオンズクラブ
中四国ウレタン断熱協会
(公社)松山法人会
(社)日本洗浄技術開発協会
アスシール会
アスベスト研究会
代表者高木 啓志
建設許可愛媛県知事許可(般―2)6006号
事業内容耐火被覆工事
発泡ウレタン工事
アスベスト除去工事
グラスウール工事
セルローズフィーバー断熱工事
熱絶縁工事
塗装工事
建築工事
不燃断熱材吹付工事
ガラス遮熱コート塗工事
機械設備岩綿吹付機一式(半乾式用) 8台
岩綿吹付機一式(湿式用) 2台
発泡ウレタン吹付機一式 5台
アスベスト処理一式 7台
負圧除じん装置 10台
セルローズ吹付機一式 1台
巻付耐火被覆取付機一式 6台
不燃断熱材吹付機一式 2台
超高圧ポンプ 245MPa 3台
吸引バキューム機 -50kPa 3台
アクア・セルロータ 10台
セーフティ セレクタC 8台
水処理システム機 3台
自動PH処理装置 3台
ハイロータリーガン 3台
煙突用噴射ガン一式 3台
煙突用補強材切断機器 1台
超音波塗膜剥離装置 5台
集じん装置付ディスクグラインダー(乾式) 8台
集じん装置付ディスクグラインダー(湿式) 8台
水循環型湿式ディスクグラインダー 一式 8台
コンプレッサー 5台
フォークリフト 3.5t 1台
フォークリフト 2.5t 1台
フォークリフト 1.5t 1台
発電機 25KVA